ハレバレとニッコリ笑う人生を

日々、考えたことをまとめています。

体験

予想の裏切り=ボケ

面白い人と接していると頭の回転早いな〜、と素直に感心してしまう。 「面白い」はかなり抽象的な言葉で、一概に「これこれこういう人は面白い」と一言では言い切れないが、ポンポンと面白いボケを連発できる人は面白い人の中に含まれるだろう。 ぼくが今滞…

散歩と思考

今日は快晴で、風も心地よかったので、まあまあの距離をブラブラ散歩した。 歩くというのは実に素晴らしいことだなあ、と改めて思ったので、忘れないうちに書いておこうと思う。 哲学×散歩 昔から、哲学者はよく歩く人たちだったようだ。 ソクラテスは街中を…

バカげた事を大真面目にやると面白い

2007年に大ヒットしたドラマ『ガリレオ』を覚えておられるだろうか。 ぼくが個人的に好きなくだりがあって、 福山雅治扮する天才物理学者の湯川が、柴咲コウ扮する新人女性刑事の内海と大学の食堂で交わす会話シーンだ。 湯川「たとえば、きみが犬のウンチだ…

手段と目的を統一すること

お昼に、 kazfumi.hatenablog.com この記事を書いた。 書いた後で、 「あれ、でもこの手段と目的が一致している人もいるよなあ」と思い直した。 ので、1日に2連続でブログを書くという、初の試みをしてみる。 ミュージシャンを例に。 パッと思いつくのが、…

歴史を学ぶには、旅に出るのが一番いいという仮説。

歴史とは、人々が実際に行ってきた「リアル」な体験のことだ。 教科書に書いてあること、というのはどこか嘘くさいような、フィクションくさい気がしてしまうのだが、正真正銘、過去に実際に起きた出来事なのだ。 なんといっても、教科書に書かれるぐらいな…

マルチ商法(新興宗教?)の現場に潜入してきた話。

先日、 kazfumi.hatenablog.com こんな記事を書いた。 そして、最近、こんな記事を書いたぼく自身がビックリするほど、危うくマルチ商法に引っかかりそうになってしまった。 その顛末を記しておきたい。 (若干内容は変えてあります。) 似たような被害がで…

100グラム1万円するお茶「天下一」を飲んだら、言葉にならないほど衝撃的だった話。

先日、僕が住んでいる京都に広島から友達が遊びに来てくれたので、京都案内をしていた。 「清水寺」とか「金閣」もいいけど、修学旅行とかで行ったしあまりにベタで面白くない。 だったら街中を歩こう、ということになり京都の街中を散歩していた。 その途中…