『えんとつ町のプペル』はきれいだが、美しくはない。

「きれい」だが「美しく」はない。 どういうことだろうか。 はじめに断っておくが、僕は西野亮廣さんがめちゃくちゃ好きだし、ディスる意味でこれを書いているわけではない。 「きれい」と「美しい」の違い。 この問題を理解するためには、 岡本太郎の『今日の芸術』を読むことが前提となる。 今日の芸術―時代を創造するも…